Home » いわての”食”最新ニュース, 今!話題のいわての”食”, 盛岡スウィーツ散歩

【盛岡スウィーツ散歩6】ベーカリー銀河夢

2011 8月 30 4,572 views コメントはありません

市役所でも人気のパン屋さん

こんにちは! けろっこの吉田です。
盛岡スウィーツ散歩6回目の今回は『ベーカリー銀河夢(ぎんがむ)』さんを紹介します。
『ベーカリー銀河夢』は岩手県盛岡市紺屋町に店を構えています。昼食時には店舗に近い盛岡市役所に出張して販売しています。
11時半頃、『ベーカリー銀河夢』の高屋裕美さんがパンをたくさん載せた台車を引いて市役所に到着します。取材に伺った日は盛岡調理師専門学校の生徒さんが研修のため同行していました。盛岡市の市役所には本館と別館があるのですが、まず別館の最上階である8階に行きます。
「失礼いたします。こんにちはー!銀河夢でーす!どうぞよろしくお願いしまーす!」と明るい声でそれぞれの部署の方々に声をかけて歩きます。声にひかれてお客さんがやって来ます。
毎日、メニューが違うため、高屋さんがお客さんにパンの説明をします。
CIMG1217_s

この日のメニューは、ハッシュドポテトサンド、ハンバーガー、カレーサンド、あんパン、マーマレード、ずんだパン、かぼちゃパンなど。価格は100円から150円とリーズナブル。これで美味しいとあって、お昼ご飯や昼食後のデザートとして人気です。お客さんの中にはリピーターの方も多く、「先日買ったものが美味しかったからまた買いに来た」というお客さんも。
惣菜パンはだいたい3種類前後、あんパンはだいたい5種類前後ほど用意。その日によってメニューが変わります。3月になると桜あんパンを出すとのことでした。
お客さんがひけたら別の階のエレベーターホールに移動します。
売り歩くには独自のルートがあり、毎日だいたい同じ時間に同じ場所にいるようにしているそうです。
写真は販売の様子。お客さんの希望で顔は隠していますが、にこやかな笑顔で嬉しそうに買っていらっしゃいました。
CIMG1221_s

それでは、ベーカリー銀河夢さんの商品をいくつか紹介したいと思います。
このブログは『盛岡スウィーツ散歩』なので、甘いものを中心に紹介します。

まずは、定番の『あんパン』。生地がもちっとした弾力のありながら柔らかい生地で、中は白く、食感はしっとりしています。あんは少し小豆のつぶつぶが残ったあん。最後まで飽きずに食べられる絶妙な甘さです。

つぎに、あんパンのバリエーション、『ずんだあんパン』! 目にも鮮やかな緑色のずんだあんがたっぷり入っています。ずんだあんはパン生地との相性も抜群。豆と砂糖のバランスが良く、お互いのよさを引き立て合う甘さです。

時々シフォンケーキも取り扱います。『バナナシフォンケーキ』はしっかりとしたバナナの味がするふわふわシフォンケーキ。まるで生のバナナを食べているかのような濃いバナナの味がします。食感はほわほわ、しっとりしています。そのまま食べてもおいしいけれど、紅茶を用意して、シフォンケーキの上に生クリームをかけて食べたい味です。

最後に惣菜パンをひとつ紹介します。『ハッシュドポテトサンド』です。ハッシュドポテトは1cm角ほどに切ったじゃがいもを油で揚げたもの。食パンにそれをはさみ、トマトケチャップで味付けしました。このハッシュドポテトサンド、冷めてもほくほくしておいしいです。舌もお腹も満足の一品です。

この記事を読んで『ベーカリー銀河夢』さんのパンを食べたくなった方は、12時20分頃から1時までの間に、盛岡市役所別館1階エレベーターホールへ。笑顔の素敵な高屋さんがあなたを待っています。
勿論、紺屋町の店舗でも買うことができます。
なお、その日によって販売されるパンの種類が違うので、どんな商品があるか楽しみにして行ってみて下さい。

店名 ベーカリー銀河夢
住所 岩手県盛岡市紺屋町7-12
電話 019-625-0979
営業時間 午前9時~午後6時
定休日 日曜日

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

Comments are closed.