Home » いわてB級グルメ発見!

【食べてみた!】「柳家 和 白みそ味」

2010 7月 7 2,299 views コメントはありません

いわてのおいしい食材も、もちろんどんどんお伝えしますが、いわてにゆかりのある「すぐ食べられる」食品も紹介していこうと思います!今回は、柳家大通店(盛岡市大通)の店主さんが監修し製品された「柳家 和 白みそ味」を食べてみまーす。

CIMG4778

柳家さんのちょうちんがばっちりうつったジャケット「和」と大きく書かれています!サークルKサンクス限定販売です。

CIMG4782

包装ビニールには「こだわりの氷結乾燥ノンフライ麺」の文字。その実力はいかに!!

CIMG4784

中身を全部開けてみました。液体スープと、フリーズドライのかやく、レトルトの具袋には何が入っているのか、ドキドキ!ジャケットの裏には、お店の紹介と作り方が書いてありました。ちょっと器の形状が持ちづらいのが難点かも?

CIMG4785

うわさの「こだわりの氷結乾燥ノンフライ麺」結構太め!ですね。ちぢれはなく、ストレートな太麺です。

CIMG4786

麺にかやくを投入!お湯を注ぎます!

CIMG4787

お湯を入れました。緑の四角くカットされているのがピーマン。白いものが白菜です。

CIMG4788

ふたの上で、スープとレトルトの具をあたためます。待ち時間は5分。カップ麺にしては若干長めですが、最近のものは5分待ちはざらかも。

待っている間に、同時発売の「キムチ納豆巻」もいただきます。

CIMG4789

CIMG4790

カロリー抑え目175kl。キムチ+納豆って体によさそう!

CIMG4796

ひきわりの納豆をキムチが包んでいる形!いただきます!「うん。普通においしいです」納豆のまろやかさとキムチの辛さがちょうどよくマッチしてます。もっと納豆入っていてたらうれしい!これで「ハイパー働きマン」になれる!ね。

CIMG4799

さてさて「柳家 和 白みそ味」。5分たちましたー。

スープとレトルトの具を投入。レトルトの具にはベーコンが!ベーコンからのおいしいスープも一緒に入ってました。スープから、みそラーメンらしからぬ香りが…。何?

何の香りだ?

CIMG4800

奥深い、木の芽みそのような甘い香りと、スパイシーな香りが混ざってます。ただの白みそではない!

盛経さんの記事を読んでみると、

特に豚骨ベースに白みそ、おろしショウガ、野菜を合わせるのが難しく、うま味や辛味、甘みが同時に感じられるよう、ショウガの調整には特に苦労した

とのこと。なるほどー。ショウガの香り、めっちゃします。今までのみそラーメンのようなドロリとした「みそっぽさ」よりも、さわやかな白味噌の風味とショウガのさっぱりとした香りで食べられる品のいいラーメンです。くせになるおいしさです。

CIMG4802ごちそうさまでした

ということで、初のいわてのコンビニ飯企画おわります!不定期連載ですが、続けていきますよー。皆さんの知っている「いわてのコンビニ飯」あったら教えてくださいね!

次は、ローソン行ってこようかな!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

Comments are closed.